CUOCA 内祝い プレミアム食パンミックス 北海道プレーン cuoca 02138700 CUOCA 内祝い プレミアム食パンミックス 北海道プレーン cuoca 02138700 132円 CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700 食品 米、雑穀、粉類 パン用ミックス粉 CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700,132円,www.chacaritajuniors.com.ar,/barabora922872.html,食品 , 米、雑穀、粉類 , パン用ミックス粉 132円 CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700 食品 米、雑穀、粉類 パン用ミックス粉 CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700,132円,www.chacaritajuniors.com.ar,/barabora922872.html,食品 , 米、雑穀、粉類 , パン用ミックス粉

CUOCA 内祝い プレミアム食パンミックス 北海道プレーン 全国総量無料で cuoca 02138700

CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700

132円

CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700

CUOCA プレミアム食パンミックス(北海道プレーン) cuoca 02138700

今日は大好きなラウィ☆彡

朝まで雨が降ってましたが午後からは
回復しました!(^^)!
明日からはしばらくお天気良さそうです。
梅雨入りはいつぐらいでしょうか~
その後の夏は例年より暑いみたいでイヤ
ですね(T_T)
さて、突然ですがお伝えしなければいけない
ことがあります。
私事で恐縮ですが、仕事の都合でブログを
休眠させていただきます。
実は昨年も夏の多肉の休眠に合わせてブログも
休眠しておりましたがw
しばらく地方に行かなければならないのでブログ
更新が難しくなりました@@
今まで訪問いただきありがとうございました。
また嬉しいコメントをたくさんいただき、昨年
秋からはどんな時も頑張って毎日ブログ更新する
ことができました)^o^(
ブログを作ることで、多肉をもっと好きになり、
研究するようになりました。
いつの日かブログ復活できることを自分でも期待
しております!(^^)!
これから暑い暑い夏がやってきます。
どうか皆様ご自愛くださいませ!







今日は一つだけご紹介。









ラウィ




↑原種ラウィです。
エケベリアとの出会いのきっかけはローラ
でしたが、エケベリアにハマったのはこの
ラウィのおかげですw
初め何でこんなに白いの?ありえん!って
思いましたw
真っ白でぽっちゃり葉、その存在感。
ああ~これは綺麗だわぁ~ってね(*^_^*)
環境に慣れさえすればかなり丈夫な品種
です。
特にこういう素晴らしい原種は大切にしたい
ものですね。





では今日はこの辺で。
今までお付き合いくださりありがとうござい
ました
いつの日か再開できるまでのお別れです。
ではお元気で~~~~(T_T)


スポンサーサイト



今日はベンバディスなど☆彡

今日は朝から娘と遊園地に行ってきました~
お昼まではお天気良かったのですが午後から
雨が降り出したので早めに帰ってきました。
それでも娘は楽しかったと喜んでいたので
良かったです!(^^)!
帰って来てからは、実生苗の植え替えを少し
やりました。
寄せ植えなんかも植え替えてあげないといけない
のですが来週に持ち越しです@@






さて今日はベンバディス、グロブロデレン、コロラータ
ブレンディティ、ルエラ、レディースチョイスフィンガー
のご紹介です。









ベンバディス




↑ベンバディスです。
交配は大和錦×デレンベルギー。
ロゼットは7cm程度になります。
昔から人気があり、やや高価なエケだった
のですが今はそうでもないのかな。
成長はゆっくりです。
ある程度株が充実してくると子吹きが
始まり、やがて群生株となります。
寒暖差があり、日照が良いと綺麗に紅葉
します。








グロブロデレン




↑グロブロデレンです。
詳細不明です。
あまり紅葉もしませんが、葉の形、株の形が
良くお気に入りです。
ロゼットが8cmを超えてくるとたくさん子吹いて
きます。









コロラータブレンディティ




↑コロラータブレンディティです。
先日植え替えました。
基本のコロラータよりも小型です。
もともと赤みが強いですが紅葉は大変綺麗
です(#^.^#)









ルエラ




↑ルエラです。
今春、入手した新入りちゃんです。
植え替えてまだ根が落ち着かないのか
紅葉が残ってます。
お隣の国からのエケで詳細不明ですが
プリドニス系の交配みたいです。
綺麗なエケです。
紅葉は更に赤く美しいそうです。









レディースフィンガー




↑レディースフィンガーです。
ダーククリスマスよりエッジ、葉先付近の
色づきが良い感じです。
やはりアガボイデスとプリドニス系の交配
でしょうか。
また中途半端なところから子吹いてきました。
形が崩れそうです@@









エボニー×ラウリンゼ



↑順調に成長中~










↑他の一部の兄弟達は平鉢で急速に
成長中です!(^^)!






では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤



ONS 高級豚毛ブラシ 中
FURUTECH インレットプラグ(24K金メッキ処理) FI-15 Plus(G)



今日はダドレアブリトニーなど☆彡

今日はお天気回復しました(#^.^#)
日曜日までは良さそうです。
明日は仕事~( ;∀;)
日曜日は近くの遊園地に行ってきます(;^ω^)
それはそうと種蒔きされてる方は皆さんそうだと
思いますが毎日楽しみですよねw
昨日の夜、まだ芽が出てなかったのに今朝は
生えてる~ってねw
憂鬱な朝もちょっとテンションあがりますね!(^^)!
心のケアのためにも実生しましょうw
実生テラピー?w






さて今日はダドレアブリトニー、サブコリンボサ、エボニー
×バッション、エボニー×ビクターレイター、ラウィの
ご紹介です。









ダドレアブリトニー




↑ダドレアブリトニーです。
和名は仙女盃。
我が家ではブリちゃんw。
実生の赤ちゃん苗を頂いてそこから
何の問題も無くここまで育ってきました。
ダドレアって難しいイメージがありましたが
そんなことないですね。
私的にはエケベリアより夏越しも冬越しも楽で
育てやすいです。
同切りで増やせるのかな。
実生の方が一般的な繁殖方法なのかもしれま
せんね。
今年ぶっとい花茎を出してたのですが、野外
管理のため寒さで花芽枯れちゃいました@@









サブコリンボサ




↑サブコリンボサです。
カクカクした葉が特徴的です。
ロゼット4cm~6cmの小型のエケですが
よく群生して殖えていきます。









エボニー×バッション





↑エボニー×バッションです。
葉数も増えて見ごたえも増してきました。
かなり良い出来の交配です。
この子の花を使って交配できるのですが、
できた子供の顔が全てバラバラという@@
まぁ、それも面白いですけどねw
ちなみに今年も交配してたみたいw
種もできてる感じですね(*^_^*)









エボニー×ビクターレイター




↑エボニー×ビクターレイターです。
ひょっとしたら交配式逆かも。
かつて、たにっくん工房さんよりいただいた
株です。
以前は、う~ん・・・って感じだったのですが
最近ふと見るとえらくカッコよくなってましたw
あまり目が行かないところに置いてたので
前の印象とだいぶギャップがあります。
来年は交配に使ってみてもいいかも!(^^)!









ラウィ




↑ラウィです。
あぁ~可愛いぃ!w
白粉が少し剥げてますがw
今春たにっくん工房さんより入手しました。
その時のことを覚えてますw
耳元で「それ、実生ですよ!」と殺し文句を一言。
一応頭の中で葛藤したのですよ。
頭の中の天使が「自分で実生したらいいじゃん!」
頭の中の悪魔が「工房さんの実生の方が綺麗に
決まってんじゃん!」
うん、だよね!買う!みたいな感じだったと
思うw
ラウィをカゴに入れた後、「あぁ~隣のメキシカン
とリンゼアナも実生ですよ!」
・・・・・・なんとか耐えましたw
とにかくこのラウィですが大きくなっても
ぷっくり葉でいてほしいものです。
なぜか実生苗は綺麗ですね~!(^^)!









エケ寄せ植え




↑寄せ植えのエケベリアです。
エケたちがお水欲しそうだったので
頭からお水じゃばじゃばあげましたw
な~んか大鉢の寄せ植えのエケって調子
よくなるんですよね~
七福神もしょぼしょぼだったのですが。
単純に用土の量が多くで水はけの良い
テラコッタ鉢でしっかり給水してたら
当然なのかな。









発芽

↑一昨日だったかな、発芽しましたって
書いたのw
原種グエレレンシスです。
今朝は、リンゼアナ×メキシカンも発芽
してました!(^^)!
この交配は以前にもやってますが、かなり
いいものができるので楽しみですw









頂きもの


↑四角い陶器鉢です。
シブくて綺麗です!(^^)!
手作り!
すご~い!
よ~く見ると下部角に穴が開いてます。
陶器製スリット?
多肉にぴったりです(*^^)v











↑2つ目~
こちらは可愛らしい鉢です!(^^)!











↑最後、3つ目~
こちらはナチュラルなシブさが
素敵な鉢です~

この場をお借りしてお礼申し上げます
素晴らしい鉢を3つもありがとうございます!
せっかくだから何か植えたいと思います(#^.^#)





では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪


ヨネックス YONEX バドミントンウェア レディス スカート(インナースパッツ付) 26089
ELECOM キーボードカバー ピタッとシートSUPER フリーカットタイプ ノート用 PKU-FREE2





今日はアガボイデスマルティフィダなど☆彡

今日は夜にって雨が降り出しました。
予報では明日の朝には上りそうです。
それにしても蒸し暑いですね(T_T)
先ほど今年初めてクーラー入れました。
早く・・・秋にならないかな!w





さて今日はアガボイデスマルティフィダ、エボニー、
モラニー、ティッピー、コロラータのご紹介です。









アガボイデスマルティフィダ




↑アガボイデスマルティフィダです。
原種です。
以前アップしたときより少しだけ大きくなった
かな。
なかなか成長遅いです@@
大きくなると大変魅力的で見ごたえのある
株になります。
原種のアガボは色んな新しい産地のものが
出てきてますね~
綺麗なものも多いです。









エボニー




↑エボニーです。
エボニーの名で入手しましたがレッドエッジ
っぽいです。
濃いグリーンにこのエッジの色づき、株の
形はどう見てもレッドエッジかなw
写真で気づきましたが、お尻から子株が
見えてますw
株全体が傾いてきそうですね。









モラニー




↑原種モラニーです。
産地は忘れました@@
昨年の夏に葉焼けさせちゃいましたが
まだ完全に綺麗になってません。
夏は強めの遮光が必要です。
派手さは無いですがほんとはもっと綺麗
なんですけどね(^_^;)
これから花芽が上がってきそうです。
状態良ければ交配に使っても面白いかも
しれません。
あまり出回ってないので本当は自家受粉
させて種だけ取っておきたいところです。









ティッピー




↑ティッピーです。
ディックライト氏交配。
ある程度大きくなると子株を出してほどなく
群生株になります。
冬は少し紅葉して可愛くなります。
どうも花の問題で交配は成功しずらいみたい
ですね。
我が家のも一見使えそうな雄蕊だったのですが
花粉が硬くて使えなかったです。
種親なら使えたかもですが@@









コロラータ




↑原種コロラータです。
現地採取のコロラータということでしたが
おそらく採取したコロラータの実生苗だと
思います。
まだ開花サイズに満たない幼苗です。
爪はそれほど尖ってません。
海外のサイトのコロラータの写真もこの系統
のタイプのものが多い感じがします。
白粉が多めで綺麗です。









メキシカンジャイアント×コロラータ




↑メキシカンジャイアント×コロラータ
です。
タパルパみたいになれ~って思ってましたが、
ん?って感じw
色が出て可愛い感じになっちゃってます。
フルーティーな感じ?w
爪の強いコロラータを使ったからかも。
コロラータにはリンゼアナは別としていくつか
のタイプがありますね。
私見ですが桃太郎っぽい爪の強いコロラータは
何かが交雑してる可能性があるんじゃないか
と思ったり思わなかったりw
本来のコロラータは今日先にご紹介したような
感じのものと思ってます。






では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤



ハヤブサ(Hayabusa) 太ハリスサビキ 蓄光スキン フラッシュ 5-4 HS416-5-4
ダブルベッド ダブルベット マットレス付き ベッド ダブル ポケットコイルマットレス付き ローベッド フロアベッド 安い フレーム コンセント付き 照明 セット



今日はアボガドクリームなど☆彡

今日もお天気崩れがち~
でも多肉ちゃんも一休みできるかな(*^_^*)
今朝、先日種蒔いたポットを確認するとまた
一つ発芽してました。
比較的最近承認された原種でグエレレンシス
という品種です。
まだあまり出回ることがないため、是非セルフ
受粉で殖やしたいと思ってました。
なのでちょっと嬉しかったりします)^o^(
セルフしまくったので種はいっぱいありますw
特に珍しい原種は自家受粉させて種を採っておく
ことをお勧めします(*^_^*)
グエレレンシスは微フリルでなかなか魅力的な
エケです。
いくつかのタイプが存在しフリルの無いもの
もあるようです。







グエレレンシス



↑原種グエレレンシス。
2011年承認。
去年の4月ごろの姿です。




さて今日は、アボガドクリーム、ローラ、
エボニーフィガロ、アガボイデスマリア、
シリウス×リンゼアナのご紹介です。









アボガドクリーム

MORITA(モリタ) ノンフロン冷凍冷蔵庫 2ドア MR-F140D 2013年製 50/60HZ 140L 中古品【山賊村/家】◆山2-1983


↑アボガドクリームです。
祝いの松の交配種。
以前このブログでかわいいで~って
お勧めして、その後入手しました~って
お声を聞いて嬉しかったですw
この写真を見て気づく人は気づきますが
ほんのわずかですが葉焼けしてます。
一つのサインです。
この株は今春入手してまだ我が家の日差し
を経験していないこともあり、その結果
ですね。
そもそもこの交配種は夏に強いと見てますが
どんな子も、その環境に慣れるまでは注意が
必要ですね(*^_^*)
ここしばらくの強い日照はこちらの予想外です
が、だからこそよく見てあげないといけませんね。
ちなみに私は忙しくてあまり面倒みてあげれ
てないですw









ローラ




↑ローラです。
現在、交配はティッピー×リラシナとされてる
のかな。
大きな群生株になりました。
以前はカットしてましたが追いつかなくなって
そのまま放置でこの姿ですw
親株がやっぱり大きくて、そのため鉢のバランス
が悪く倒れそうになってたのですが、周りの
子株が大きくなってくれて、今はバランスして
ますww
鉢が倒れるから植え替えないと~って思って
ましたが、植え替えなくて良さそう!w
良かった良かった!w
えっ、良くないって?w









エボニーフィガロ




↑エボニーフィガロです。
葉を整理して植え替えてあげました(*^_^*)
個体差なのかアガボなのに強い日差しに
弱かったりします@@
昨年は生長点近くまで葉焼けさせちゃって
瀕死でしたが、綺麗になってきました。
夏までにもう少し葉をぷっくりさせて
おきたいところです。









アガボイデスマリア
デビフ シニア犬の食事 ささみ&軟骨 85g 正規品 国産 ドッグフード 2缶入り



↑アガボイデスマリア
マリアと言えば本来はこちらのこと。
まだ幼苗で本来の魅力は出てませんが
将来は綺麗で迫力ある姿を見せてくれそうな
予感がします。
家に熊マリアってのもいるのですが、そっち
の方がおとなしい感じですw
お隣の国から入ってきたとお思いますが
なんで熊なのか今もわかりませんw
熊の手っぽくもないのですが。









シリウス×リンゼアナ




↑シリウス×リンゼアナです。
アガボ交配だからか成長は遅めです。
コロンとして可愛いですが(*^_^*)
こういう黄色っぽいアガボもいいもん
ですね!(^^)!









エボニー×コロラータ


↑エボニー×コロラータです。
赤爪がぴ~~ん!w
今は可愛いですが将来はかっこよくなって
もらう予定ですw
現在も腰水管理中ですがもう一回り程大きく
なったら単品管理に移行です。





では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤



神棚 壁掛け モダン コンパクト「洋風棚板 Kaede」お仏壇のはせがわ
KATOJI Joie ベビーカー エアツイン ネクター&ミネラル 保証期間:1年間




今日はホワイトミニマなど☆彡

今日は朝からお天気崩れました。
これからだんだんと嫌な梅雨が近づいて
きますね。
今年の夏はラニーニャらしいですね!
ラニーニャってなんニャ!w
エルニーニョの逆の現象らしいですね。
つまり猛暑になる可能性が高いみたい(T_T)
ということは単純に考えて夏に逝っちゃう
多肉ちゃんが多いってことです@@
う~ん、そうすると多肉ちゃん置き場の
スペースが空いてまた買っちゃうって現象
が秋以降全国で勃発し供給不足が加速し価格
高騰必至ということになりますね!
そういうことを予測してご自身で実生する
という現象が各地で拡大すると予測されます!
ハイ・・・ソンナコトニハナラナイデスネ。






さて今日はホワイトミニマ、SP、ルテア、アトロ
プルプレア、サブアルピナピロテメライニアナの
ご紹介です。









ホワイトミニマ




↑ホワイトミニマです。
親株からのカット苗ですが、もう大人に
なりました(*^_^*)
もう少しで開花しそうです。
○○ミニマって色々ありますがどれも
あまりはずれはなく可愛いものが多い
ですね。
完成した可愛さがあってこれ以上の
いいものを作るイメージが無く私は
交配ではほとんど使ったことはありません。
ミニマはたくさんの交配種を生み出した
優秀なエケですけどね)^o^(









SP




↑SPとしてます。
札落ちというか、私の札差し間違えかも。
何でしょうねw
今頃花芽上げだしたところからも
ピーコッキーかな。
サブセシリスあたりかもしれませんね。
それにしてもどこから来た子なんだろww









ルテア




↑ルテアです。
ルテアにはいくつかの地方種がありますね。
この子はフスカータ。
見た目も緑っぽいものや茶色っぽいもの、
グレーっぽいものなどがあります。
ロゼットは12cm~13cm程度になります。
特徴的な葉の形をしててマニア受けしそうな
エケですね。
夏越しが難しいエケの一つです。
強光を避け、風通しの良い場所で夏越しさて
あげる必要があります。









アトロプルプレア




↑アトロプルプレアです。
和名は茜牡丹。
原種です。
たまに交配親に使われますね。
たしかに交配親に使ってこの色が
出れば面白いかもしれませんね。









サブアルピナピロテメライニアナ




↑サブアルピナピロテメライニアナです。
原種です。
サブアルピナにはいくつかのタイプが
ありますね。特にこの葉の細いタイプは
葉先が日焼けしやすく、綺麗な状態を
キープするのはやや難しいです。
夏はきっちり遮光した方が無難です。
スバルヒナはサブアルピナの読み方違いで
だと言われたりしますが、スバルヒナで
流通していたものは別物だったような気が
します。









クスピダータパラサナ×シャングリラ




↑クスピダータパラサナ×シャングリラです。
シャングリラはリラシナ×メキシカン。
なんか4つとも違うようなw
前は同じような感じだったんですけどね~
手前の左のものがぷっくりしてていいかも
ですが、シャングリラが強く出てる感じ
です。










↑これも同じ交配ですが、また違った
感じですねw
綺麗なパステルグリーンでこれはこれで
いいかもです(*^^)v




では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪




UtaU ウタウ 水切り 包丁&まな板スタンドセット ロング SI-515012S SI-515013S
ヒルズ 猫用 k/d ツナドライ 2kg/4個パック



今日はラウレンシスなど☆彡

今日もお天気良かったですが明日からは
崩れそうです。
この1週間の日差しと暑さでヤバくなった
多肉も多いのではないでしょうか@@
長く晴れのお天気が続いたので、ここらで
崩れた方が少しほっとします。
気温も下がればいいのですが。







さて今日は、ラウレンシス、アガボイデス
レッドバビー、グロブローサ、アイリッシュ
ミント、イードンスノーのご紹介です。









ラウレンシス




↑ラウレンシスです。
承認されてないですがたぶん原種。
今春、たにっくん工房さんより入手した株
です。
十分開花サイズですが、環境になれてないのか
咲く気配がまだないです。
他のラウレンシスは今が満開って感じです。
非常に綺麗なエケでお勧めなのですが、もう
一つポイントは大変丈夫で繁殖力旺盛なところ
です。
また昨年はいくつか交配に使いましたが交配親
としてもなかなか優秀です。









ブルーバード×ラウレンシス




↑頻繁にこの交配の株はアップしてますが
すべて違う株です。
多少色づきは違いますがだいたい同じ顔を
してます。









アガボイデスレッドバビー




↑アガボイデスレッドバビーです。
詳細不明です。
交配で使おうと思っていっぱい開花させましたが
結局、交配に使わずでした@@
開花の影響で少し葉が痩せちゃいましたね~
冬はレッドというか赤茶っぽいムッチリ葉で
大変見ごたえがあります。









グロブローサ





↑グロブローサです。
本名はビンセントカットー。
交配種とされてますが詳細は不明です。
自然界での交雑の可能性もあるのかな。
本物のグロブローサは写真でしか見たこと
ないですが明らかにこの株とは違いますね。
まぁそんなことはもうどうでもよくって
花が咲きました!(^^)!
札がぶら下がってますが、お相手は予定通り
のラウィですw
ラウィの花がそれまでもたないと思ってまし
たがお利口さんなのか、グロブローサの開花を
待っててくれました(*^^)v
この時期なので、しかもグロブローサなので
枯れてしまう心配があって通常開花、交配させ
ないのですが、一度見た白いグロブローサを
再現したくて、消滅覚悟の交配ですw
なんとか受粉成功して種ができてくれたら
いいんですけどね!









アイリッシュミント




↑アイリッシュミントです。
レニー・オコンネル氏の交配式はほとんどが
公開されてないですが、これは例外です。
交配はデレンベルギー×ルンヨニートップシー
タービー。
小型で名前の通りミント系w
可愛いエケでお気に入りです。
このあと植替えして子株カットしました(*^_^*)
開花時期はルンヨニーの影響なのか遅いですね。









イードンスノー





↑イードンスノーです。
詳細不明です。
名前からもお隣の国のエケかな。
冬はもう少し白いかも。
分かりにくいかもしれませんがこのグリーン
ホワイトな色が珍しいというか綺麗なんです。
株が成熟してくると少し茎立ちし、株もとに
子株をつけます。












↑上の親株からカットしたクローンです。
もうすっかり親株になりました(*^_^*)
親子らしく子株の付き方も同じですw









ラウィHB




↑ラウィHBです。
自家受粉させたつもりが交雑してたという
パターンです。
ラウィとメキシカンジャイアントを隣接
して置いていたので、たぶん片親は
メキシカンだろうな~って思ってましたが
どうやら違うみたい。
赤いエッジが出てきました@@
将来いいエケになったりしてw









発芽!

↑種まきして8日になるのかな。
発芽してました(*^^)v
カメラがアレで、私の撮影の腕もアレなもんで
わかりにくいですがw
写真上部の中央やや右寄りあたり。
実生してる方はすぐ見つけれると思いますが
初めて見る方はどこ~?って感じかもw
小さな小さな双葉です(*^_^*)
少し赤茶色の粉っぽいのが種です。
種は小さなチリよりさらに小さいかも。
さて、こうして発芽すれば勝負あり!
私の勝利ですw
このあと枯れたりすることはまずないので
大丈夫。
今は双葉の状態ですが、あとやることは水を
足すことだけでやがて本葉が出てきて少し
多肉らしくなります(*^^)v
ちなみに交配式はリンゼアナ×エボニービッグ
バーン。
こんなブログを見て、今年初めて交配して
種まきして、芽が出ました~ってなったら
嬉しい限りです!(^^)!
そんな人はいないって?w
一人くらいいてほしいな=^_^=






では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪
お休みなさ~い💤



BLACK SOIL フルボ 5L
タカラトミー プラレール 極み!おとどけ!スシロー×プラレール



今日はリンゼアナなど☆彡

昨日、今週土曜日に娘と遊園地に行く約束を
させられたのですが、今日になって仕事が
入りました@@
日曜日は多肉の植替えや、寄せ植え、種まき
など計画目白押しだったのですがそれを
キャンセルして遊園地に行くしかなさそう(-“-)
日曜日は夕方帰宅後、多肉いじり頑張りたい
と思います(*^_^*)
今日はこちらでは30℃超えたみたいです。
この暑さで早くも体調崩してる会社の同僚も
出てきました。
皆様もちょっと早いですがご自身と多肉の
体調管理に気をつけましょうw






さて今日はリンゼアナ、バンブリーン、黒爪
ザラゴーサ、メキシカンジャイアント×エボニー、
ピンクシャンペーンのご紹介です。









リンゼアナ




↑リンゼアナです。
様々な交配親としての実績のある優秀な原種
ですね。
桃太郎やラウリンゼなど日本を代表する交配種
があります。
暖かくなってだいぶ緑になりましたが冬は
少し白くなります。
ここまで順調に育ってきました。
将来の親株候補といったところでしょうか。









バンブリーン




↑バンブリーンです。
流通名はファンクイーン。
交配はデレンベルギー(静夜)×カルニカラー
(銀明色)です。
銀武源と良く間違われますね。
バンブリーンの方が緑かな。
二つを並べて比べるとわかるんですけどね。









黒爪ザラゴーサ




↑黒爪ザラゴーサです。
この写真のような短葉でかっちりしたタイプと
細葉で紅葉時少し紫っぽくなるタイプがある
ように思います。
どちらもお気に入りです!(^^)!
今年はこの写真の子でいくつか交配してみました。
種の出来は良いように思います(*^_^*)









メキシカンジャイアント×エボニー




↑メキシカン×エボニーです。
メキシカンを種親にするとこんな感じで
メキシカン寄りになることが多いですね。
というか、メキシカンとほとんど区別できない
ものができたりします。
写真の子は冬は少し紅葉して綺麗ですが
この時期からは緑になります。









ピンクシャンペーン




↑ピンクシャンペーンです。
なんか今の時期は中途半端な色合いになって
ますね。
開花の影響で少し元気ないかも。
でも心配はいらないと思いますが(*^_^*)
もう少し葉に厚みを持たせたいところですね。









セルエストラット



↑セルエストラットです。
流通名はマリア。
こういう株お家にいませんか?w
丸くなってます。
丸くなってかわいい~って言いたいところ
ですが、そうじゃなくってマリアはヘルプ
信号を発信してます。
ここ最近気温が高く、日差しがきついですよね。
マリアは生長点を守ろうとして丸くなってます。
丸くなってるだけじゃなく葉が薄くなってます。
ご存じ多肉は乾燥に耐えるため葉に水分を溜める
ようになってますが、それでも状況に耐えれず
水分が外に発散します、この子は給水が少ないか
根に問題があって、水を吸い上げれない可能性も
あります。
ただこの子は根には問題ないので、おそらく強光、
給水が少ない、開花の影響で弱ってるんだと
思われます。
半日蔭の涼しい場所に移動させ養生させる必要
があります。
今の状態であれば枯れるような心配はないと
思いますが、早めに気づいてあげることが重要
ですね(*^_^*)






では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪



コンストラクトモーメント ジャミラー油 150g
弁当箱 サブヒロモリ トルヴ 2段ランチBOX  メンズ おしゃれ 日本製 2段 弁当箱 二段 (お弁当箱 ランチボックス)



今日はエボニービッグバーンなど☆彡

今日もいいお天気!(^^)!
朝から植え替え頑張ってました~
もう時期がずれてるのであまり大胆に
根をカットせず、植え替え後は元の
場所には置かず、1週間はリハビリで
日陰から徐々に直射に慣らしていきます。
そう言えば1週間前に種蒔きしましたが
昨日、一つだけ発芽してましたw
あまりに小さいので虫眼鏡で確認ww
我が家では2週間から1か月でだいたい
発芽がそろいます。
今日もこの後少し蒔いてみようかと思ってます。
これから多肉たちは不細工になっていくので
こちらのモチベーションも下がってきますが、ちょうど
入れ替わりで実生が始まりますので逆にモチベー
ションはアップしますね!(^^)!








さて今日はエボニービッグバーン、アガボイデス、
トリメンシス、レモンアンドライム、ザラゴーサ特美、
のご紹介です。









エボニービッグバーン




↑エボニービッグバーンです。
我が家の株はその名前ほどド派手な感じ
じゃないですw
でも重厚な株の形になってきました!(^^)!
今年も交配で使い、種もいっぱい採れたので
お疲れさま~っと言ってあげたいところです。









アガボイデス




↑アガボイデスです。
コーレスの種の実生のようです。
実生なので顔違いも多いかと思いますが
この個体は細葉で面白そうです。
これからの成長に期待です!(^^)!









トリメンシス




↑トリメンシスです。
今春なんとなく入手した株ですw
名前は聞いたことあるんですが育てるのは
初めて。
調べてないので詳細分かりません。
どなたかお教えいただけると嬉しいです(*^_^*)









レモンアンドライム




↑レモンアンドライムです。
存在は認められてますが交配不明です。
冬は少し紅葉して綺麗です。
ちょっと寒さの影響で成長スイッチの入りが
遅かったです@@
外葉は少し痛めましたが中心から新しい葉が
展開してきました!(^^)!
名前の通り爽やか系エケですww









ザラゴーサ特美




↑ザラゴーサ特美です。
今年になって入手した株です。
特美とラベルにあれば買っちゃいますねw
特別美しいですよ!w
個体差だと思いますが少しねじれた葉の展開
も面白いです。
これからどれほど特別に美しい株になるか
楽しみですw









ルスビー(銀天女)×クスピダータ




↑頂きものです。
爪好きにはたまりませんね~w
私もやってみたかった交配です。
銀天女は属間交配でしばしば使われ
成功してますね!(^^)!
小型なのでその子も可愛いものができますね。










メキシカンジャイアント×黒爪ザラゴーサ

雛人形 吉徳大光 おしゃれ 御雛 収納飾り 親王飾り 小三五親王 305-167 761S50322 ひな人形 お雛様

↑メキシカンジャイアント×黒爪ザラゴーサ
です。
求人!植替え求む!
ハイ・・・自分でやります@@







では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪



サーモス ステンレスポット TTB-1500 BZ ブロンズ
ニューハッタン ジェットキャップ メンズ 帽子 Newhattan 100% cotton stone-washed military cap キャン




今日はリンゼアナタパルパなど☆彡

暑かったですね~@@
昼間家の前で娘とバドミントンやってたのですが
暑くてすぐ退散w
家に入ってやっぱり中は涼しいわ~って思ったの
ですが、部屋の温度計見ると28度に><
外は何度だったんだろ@@
当然、家の西側の多肉置き場は激熱でした。
弱そうなものは先週も東側に移したのですが
追加で移動しました。
西側はほぼアガボ置き場となってますw






さて今日はリンゼアナタパルパ、ルブラ、アガボイデス、
ホワイトシャンペーン、チワワエンシスのご紹介です。









リンゼアナタパルパ



↑リンゼアナタパルパです。
以前購入した株です。
実生苗のようです。
う~ん、まだ本調子ではないのかな@@
冬の寒さの影響と我が家の環境にまだ慣れて
ないのかもしれませんね。
でもうまく育てれば綺麗になると思います。
1年後かな(*^_^*)









ルブラ





↑ルブラです。
交配不明。
赤いエケと言えばルブラ!とお応えになる
方も多いかと思います。
大きな株になると見事ですね!(^^)!
残念ながら我が家のルブラはなかなか綺麗な
株にならないです@@
なんか私と相性が悪い感じがしますw
諦めてその子に期待しようと交配してますw









アガボイデス




↑アガボイデスです。
私が実生したものではないですが、コーレスの
種からの実生かも。
これから更に綺麗な株になってくれると思い
ます。
やはり冬越しの影響か成長スイッチの入りが
遅かったです。
まぁ丈夫ボイデスなので問題ナッシング
ですがw









ホワイトシャンペーン




↑ホワイトシャンペーンです。
子株誕生!w
花がメキシカンかかってたので片親は
メキシカンと思ってましたが、子吹き方も
そんな感じです。
前は見た目それほどメキシカンな感じじゃ
なかったのですがw
シャンペーンはお隣の国からのエケですね。
ホワイトシャンペーンの交配式と作出者の
お名前はわかりましたがなんか色々複雑な
ようですね。









↑小さいときの姿です。









チワワエンシス



↑チワワエンシスです。
先日、生長点消えた~って言ってましたが
後ろに子株できてましたww
これの繰り返しでどんどん小さくなって
いきそう(-“-)
一度こうなると繰り返す株が多いです@@









エボニー×ザラゴーサ


↑エボニー×ザラゴーサです。
だるまタイプのザラゴーサを使ってます。
私見ですが、だるまタイプのザラゴーサは
花からもデレンベルギーが入ってると
思ってます。私が持ってるものだけそうなの
かもしれませんが。
そんなことはどうでもいいんですw
なかなかこの子たちは大きくならない
んです@@
通常、鉢がいっぱいにならないと植替えし
ないのですが、成長期入ってるにも関わら
ず実生ちゃんが大きくならない時は面倒
ですが、できるだけ根を傷つけず植え
替えた方がいいかと思います。
ず~と腰水管理してると通常管理してる
鉢よりも用土の劣化が早いと考えてます。
用土の粒子がつぶれるのが早く、更に粘土状に
なり易いです。粘土状になってると根の成長の
妨げになると考えてます。
だったら早く植替えてあげなよ!って聞こえて
きそうですがww
植替えするよう前向きに検討しじっくりプランを
練り、実行に移すよう努力してまいりたいと
考えております!(←結局やる気ないんかい!ww









ブルーバード×ラウレンシス


「カズチー」 珍味 チーズと味付数の子を使用 2個セット

↑自分で作って言うのもなんですが、綺麗ですw
この子のタイプともう少し赤いタイプに分かれますが
どちらも魅力的です。
今日まで腰水管理で栽培してましたので、かなりの
スピードで成長しました。
種蒔いて1年も経ってませんが、来年は開花しそう。









ザラゴーサ×ラウレンシス




↑こちらもラウレンシス交配です。
ほぼザラゴーサな感じですねw
これは現在も腰水管理中です。
今月いっぱいで腰水を切って通常管理
予定です。
水を切っていくともう少し赤くなってくれると
思ってます。





では今日はこの辺で~
いつも拍手やブログ村のポチありがとうございます。
励みになっております
またです~(^^♪



キンペックス スーパープロ)スリッカー M
国産 ピーナッツ 千葉産 素煎り 無添加 無塩 小分け さや付 落花生 只今早生種 100g ハッピーナッツカンパニー《メール便不可》



プロフィール

Author:マーちゃん
東向きの小さなベランダと西向きの狭いスペースで悪戦苦闘しながら多肉植物を育てております。

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター
最新トラックバック
天気予報
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
380位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード